ブログ

大切な家族だから頑張ってしまう介護

2020.11.20

「家族の介護は当たり前」こんな風に思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、実際に毎日ご自宅で介護をするのはとても大変なことです。

 

例えば、介助をすればご自分で歩ける方をご自宅で介護をされている場合、

・朝起きて、トイレに行き、着替えを済ませて、朝ごはんの介助

・洗濯やベッドシーツの交換を行い、テレビを見ながらお茶でも飲んでいるうちにお昼ごはんの準備と食事介助

・明るい時間や寒暖差の少ない時間に入浴、着替え、トイレの介助

・少し休憩したり15時のお茶をしているうちに、夕方になり夕食の準備と食事介助

・着替えや歯磨き、トイレの介助をして就寝

・夜、トイレに起きたり、転倒がないかの見守り

他にも、日常のお買い物、定期的な通院など介護に必要なことはたくさんあります。

 

大切なご家族の介護なので毎日精一杯のサポートをされている方も多いはずです。しかし、介護サービスを利用すると、デイサービスやショートステイ、訪問介護、訪問医療、ケアマネージャーさんとのスケジュールの調整などによって、今よりもご家族の負担を軽減させることができます。

ご家族が介護で疲れてしまっては、ご本人のサポートを続けることはできなくなってしまうかもしれません。

 

熊谷市・桶川市・川越市に対応しているオアシスグループは、ディサービスや訪問介護サービス、介護タクシー、放課後等ディサービスなど介護事業で地域に貢献、訪問介護や介護タクシーにおいては24時間体制でサービスを行っています。
現在、求人を募集しておりますので、ご興味のある方は是非一度お問い合わせ頂ければと思います

熊谷、桶川、川越エリアで介護サービスをお探しの方は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから